伝わるためのノウハウが多い!「伝わっているか宣伝会議」とは?




 

「小西利行」著書の「伝わっているか? 宣伝会議」のご紹介をします。

この本は著者がコピーライターとして活躍した経験やノウハウを書いています。

 

「伝える」だけでなく「伝わる」が大事

読んだ感想を一言で言うと、「伝えたいためにする行動が、明確になった」でした。

私は営業活動などもしているため、商品やサービスの説明をする機会があります。

その時に、どのようにすれば伝わるのか悩んでいました。

しかしこの本を読んで、やるべきことが明確になったと思います。

また、コピーライティングの本質が分かりやすかったです。

数個の言葉を組み合せるだけで、相手に伝えたいことを伝えられるのはすごいと思いました。

「伝える」力は必要だと思います。

しかし、伝えるだけでなく「伝わる」ように表現することが大切だということを知りました。

「伝わる」言葉とはどのようなものかなど、納得できる内容で楽しかったです。

普段から専門用語を多用して説明していましたが、それでは伝わらないと実感しました。

「伝える」だけでなく「伝わる」ように話そうと意識付ける良いきっかけになります。

 

構成はストーリー仕立て

「伝わっているか? 宣伝会議」の概要は、500本以上の広告に携わり、多くのコピーライティングをした著者が、どのようにすれば伝わるのかを解説している本です。

コミュニケーションを苦手としている人は、伝え方で失敗しています。

「伝えるのではなく伝わる」を意識すれば、仕事や恋愛・日常生活が変わるということを書いています。

イルカは人間よりもコミュニケーションを得意としています。

そのイルカがコミュニケーションの方法を教えながら、人の悩みを解決するというストーリー形式です。

よって、この本を読むことで勉強や習得するというよりは、物語として読み進めることができます。

具体的な内容として、「日曜日に夫がリビングを掃除する魔法の言葉」「野菜を嫌う子供が食べられるようになる、賢い話し方」「企画書がすんなり通るアイデア」などが書かれています。

ビジネスだけでなく、日常生活でも使える内容になっているのです。

コミュニケーションで大切なのは、「相手のして欲しいことを想像する」ということと解説しています。

相手に伝わるためには、その人が求めていることを想像するのです。

その人が喜び、心が動くようなアイデアを考える必要があります。

そのためのメソッドとして、約20個のテクニックが紹介されている本です。

 

自分の置かれている環境と重ねると吉

「伝わっているか? 宣伝会議」を読み、「自分の伝える言葉は、相手を十分に考えていたか」という課題を見つけることができました。

営業もしている私は、相手の求めていることを理解して、内容を伝える必要があります。

ではどのようにすれば伝わるのか。そのノウハウを知ることができました。

例えば、「だけしか!」「選ばれています」「ごほうび」などの言葉に、人は弱いとのことでした。

確かに、「このお店だけしか購入できない」などの事実を知ると購入したくなります。

その心理を活用して、そのお店の特徴や良さを伝えるのです。

「選ばれています」と言われると、多くの人に評価されていると感じるでしょう。

「ごほうび」と書かれていると、疲れている時や頑張った時に奮発してでも買いたくなります。

このような心理を良い方向に活用して、売上を伸ばせると知りました。

さらに、著者は「コミュニケーションと物作りは似ている」と書いています。

作品だけでなく言葉も、相手に渡すものなのです。

相手に喜んでもらうための行動や言動を考えるため「コミュニケーションと似ている」と表現しているのでしょう。

これを読んで、自分のコミュニケーション不足や伝わる努力をしているのかなど、原点に戻って振り返ることができました。

この本に載っているテクニックを実践すれば、コミュニケーション力も上がると思います。

内容が濃い本に出会えて、本当によかったです。

 

「伝わっているか? 宣伝会議」は伝える力をつけたい人におすすめ

「伝わっているか? 宣伝会議」は伝える力のノウハウが書かれています。

よって、コミュニケーションのテクニック本になるのではないでしょうか。

伝えるだけでなく伝わる言葉が書いてあるので、参考になる本です。

 


小西利行の経歴と著書から垣間見えるアイデア製造機のひみつ

2018.08.08

伝える技術書、伊藤羊一氏の著書「1分で話せ」を読んだ感想

2018.05.27

「一番伝わる説明の順番」は情報整理の極意

2018.07.25

電話?メール?最良なコミュニケーションの選択方法とは

2018.06.26









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です