【書評】「科学的な適職」著:鈴木 祐 新しい観点から転職を考えることができる科学的な適職

<script>” title=”<script>


<script>

転職を検討している人の中には、適職診断などを利用している人も少なくありませんよね。
今回は、そんな適職診断を科学的な目線で紹介する鈴木祐の科学的な適職という著書についてレビューしていきます。

 

科学的な適職の概要

 

科学的な適職は、自分に合った適職を見つけるための科学的根拠に基づいた方法を紹介するものとなっています。

つまり適職診断として実際に自分にはこの仕事が適職だと紹介するものではなく、適職を科学的な目線で見つけるための参考書です。

これまで常識だと思われていた職場の選択方法の間違いや環境の悪い職場に共通しているポイントを指摘し、仕事の幸福度を決めるためのポイントやバイアスを取り除く方法の紹介とともに適職を見つけるための行動計画のノウハウも紹介されています。

これらの内容を、自分の将来の仕事像やキャリアに不安を抱えている人に、合理的に仕事探しや仕事選びをしてもらえるようにポイントを押さえて紹介しています。

このためこれから就職や転職を検討している人はもちろん、現在仕事をしている人でも今の仕事が自分に合っているのか不安を感じている人向けの内容と言えます。

また、一般的な適職診断で曖昧な診断結果に納得ができないという人も、科学的な根拠で適職診断の方法を提示してくれているのでより精度の高い診断の方法や結果を見つけ出せるという期待があります。

 

ステップ別に整理されている

 

科学的な適職は、5つのステップを踏んで就職や転職での間違いや適職の見つけ方を科学的な目線で解説しています。

5つのステップとは、「幻想から覚める」「未来を広げる」「悪を取り除く」「歪みに気づく」「やりがいを再構築する」。

そしてまず最初に紹介されているのが、職業選択における7つのありがちな失敗点です。

7つの失敗店とは、「好きを仕事にする」「給料の多さで選ぶ」「業界や職種で選ぶ」「仕事の楽さで選ぶ」「性格テストで選ぶ」「直感で選ぶ」「適性に合った仕事を求める」。

これは一般的な性格による適職診断でもよく見られがちな内容となっており、どのような点がなぜ職業選択で失敗してしまうのかを細かく解説してくれています。
ただ決して性格による適職診断を否定しているわけではなく、科学的な根拠で失敗点を解説しているところがポイントです。
その後、就職や転職を成功させた環境に共通している幸福度を決めるポイントについての解説が入ります。

これは単純に人間関係が良いなどの環境によるポイントだけではなく、その環境を作り出している要因やポイントを科学的に分析しています。
それによって自分の今の職場の幸福度がどの程度であるのかを見極めることができ、今の仕事が自分に合っているのかどうかを判断する基準とすることが可能です。

3ステップ目では、最悪の職場に共通している項目を紹介し、就職や転職をする時にどのような点に気を付けて情報収集をすればいいのか、精神論や経験論では分からない部分を教えてくれます。

さらに自分の中にある歪みや職場の歪み、就職や転職に関する歪みを正すための技法を解説するとともに、最終的にはやりがいを再構築するための行動計画の立て方なども紹介されています。

いずれの内容も具体的な事例とともに紹介や解説が行われており、実際にどのように行動や診断をしていけばいいのかという手法や技法が記載されているところがポイントです。

 

最終的には自分で適職を見つけ出していく力が必要

 

これまで適職診断というと自分の性格などを診断した上で向いている職業の傾向などを教えてもらえるものが多く、それはそれで就職や転職の方向性を決めやすいなと思っていた反面、曖昧な結果にもやもやすることもありました。

それに対して鈴木祐氏の科学的な適職は、性格などの心理的な面も踏まえつつより精度の高くはっきりとした適職を見つけることができる方法だと読んだ時には本当に驚いたのを覚えています。

解説されている適職を科学的な根拠で見つける方法も非常に具体的でしたし、分かりやすい内容だったので読みやすかったところも良かったです。
ただあくまでもこれは科学的に自分に合った仕事を見つけるための方法を紹介・解説した内容であるため、実際に診断するためにはこの本を読み込んで診断するための力を身につけなければいけないところが難しいなと感じました。

 

適職を見つけるための一つの手段としておすすめ

 

科学的な適職は、鈴木祐氏がこれまでの研究から導き出した科学的な根拠に基づいた就職や転職のアドバイス本です。
最終的には自分で適職を見つける力が必要ですが、転職を検討する人には参考書としておすすめです。

【書評】『超ストレス解消法』著:鈴木祐 ストレス社会に負けないためには。

2019年6月30日

「このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法」は、転職というものを丁寧に説明してくれるバイブル

2018年8月16日

「ビジネスエリートへのキャリア戦略」渡辺秀和 キャリアプランで迷ったらこの一冊

2016年10月15日

20代、30代向け 転職成功 / 失敗のポイント

2019年2月10日





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です